サイトメニュー

メリットを知ろう

医者と看護師

ボトックス注射のメリット

副作用のことも気になるボトックス注射の施術ですが、メリットがたくさんあるという魅力も持っています。ほかの美容整形とは違い、ボトックス注射の施術は効果がゆっくり現れるというメリットがあります。早く効果を実感することはできませんが、その分自然に変化していくので、美容整形の施術を受けたことが周囲に気づかれにくいです。注入箇所や量も調整できるので、引き締まったフェイスラインを手に入れたり、ふくらはぎの左右の太さをバランス良くしたりすることもできます。また、ボトックス注射の大きなメリットとして切開しなくてもいいということが挙げられます。小顔やスラッとしたふくらはぎになりたいという希望はあっても、メスを使用する施術は怖いという方は少なくありません。そのような方でも安心して受けられることもあり、ボトックス注射の施術は人気を集めています。そして心配されている副作用ですが、滅多に現れることはありません。内出血が起こる事例は多いですが、倦怠感がある、筋力が低下する等の副作用の症状はとても少ないです。もし副作用の症状が現れたとしても、医師がしっかりとケアしてくれます。施術前のカウンセリングで副作用が出ないための対策についても説明してもらえるので、心配は不要です。ほかの美容整形と比べても、ボトックス注射は施術時間が短いというところもメリットとして挙げられます。骨を削る施術の場合、施術時間もかかりますし、その分身体への負担も大きくなってきます。しかし、ボトックス注射ならおよそ10分で完了するため、施術後に疲れを感じるということもありません。ボトックス注射は初めて美容整形に挑戦するという方でも受けやすい施術だと言えます。

デメリットも知っておこう

ボトックス注射のデメリットといえば、定期的に施術を受けなければならないという点が挙げられます。効果は永久的ではないため、持続させたいなら定期的に施術を受ける必要があります。手間に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、ボトックス注射の場合、回数を重ねるごとに効果の持続期間が長くなるという特徴があります。毎回決まった周期で施術を受けるのではなく、例えば半年間隔だったのが1年間隔になるというふうに延びていきます。個人差はありますが、数回施術を受けると半永久的な効果が出るとも言われているので、あまり負担にはならないでしょう。ボトックス注射には、医師の技術力で仕上がりが左右されるというデメリットもあります。しかし、これはボトックス注射に限ったことではなく、美容整形全般にも当てはまります。ボトックス注射の施術は、医師が適切な箇所・量を見極めることで理想の仕上がりにしてもらうことができます。そのため、医師の見極めが甘いと仕上がりに満足できないことになってしまうかもしれません。特にボトックスの場合、注入量によっては筋肉が動かしにくくなるという副作用が出る可能性もあります。技術力のある医師に施術を任せることで回避できるので、美容クリニックや医師選びはとても重要です。